« 2016年 球団別チームWAR | トップページ

2017年11月 7日 (火)

2017年 複数年契約選手一覧

2017年の契約が複数年契約中だった選手をまとめました。

複数年契約を結んでいる選手は実際には毎年等分で貰っているわけではないのですが
便宜上ここでは複数年契約の総額を年数で割った額での表記をしています。

781

年俸、年数はスポーツ新聞の情報を元に作成
ただ公表されているプロ野球選手の年俸はあくまで推定年俸で報道元によっても異なる場合があり、そのため
「この選手は自分が見た額と違う」ということがあるかもしれませんが、そういうものだということでご了承ください。

複数年契約を結んでいる選手の中には契約期間中にFAになれる所謂「オプトアウト条項」が盛り込まれているケースがあり
外部からは分からない部分も多いです。過去には日本ハムの田中賢が複数年契約中にMLB移籍をするということがありましたが
今オフの涌井もこれと同じような複数年契約途中で海外FA権行使を可能とするオプトアウト条項が含まれているのかもしれません。

なお表中に「変動」という表記のある選手がいますがこれは変動性の複数年契約を結んだ選手を意味します。
またあらかじめそのような報道はなかったものの結果的に複数年契約中に年俸が変わった選手に対しても同様に
「変動」の表記を付けています。

契約最終年の右側に太線が引かれている選手がいますが、これは2017年シーズン終了時点で国内FA権を保有していることを
意味し、複数年契約終了後の移籍可能性の目印として付けています。

続いて外国人選手の複数年契約です。こちらは契約が切れたら常にFAということになります。

782

« 2016年 球団別チームWAR | トップページ

戦力分析」カテゴリの記事

コメント

初めまして!素晴らしい活動ですね!私もマネーボールが出た時から野球感が変わり突き詰めようとやってきました。クラブチームではありますが新しい野球感や考えは全然受け入れてもらえず苦しい思いをしてきました><サフランさんぜひ私のメアドにメッセージ欲しいです^^よろしくお願いします。

silbakeさん、ブログを見ていただきありがとうございます。
今のところブログのコメントへの返信はブログのコメント欄でということにしているのでメールでの返信はできませんごめんなさい。(ブログ上に表記はされていませんがgmailのアドレスは届いています)
ですので何か記事の内容について質問したいこと、(批判的な意見も含め)言いたいことがありましたら是非とも該当記事のコメント欄のほうに書いていってください。勿論あの記事が良かった、このデータ分析が良かったとかの感想は大歓迎です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598758/66013330

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年 複数年契約選手一覧:

« 2016年 球団別チームWAR | トップページ